充填加工事例

50ccのポリエチレンボトルへのしょうゆ充填

50ccのポリエチレンボトルへのしょうゆ充填

しょうゆを50ccのポリエチレンボトルへ充填した事例です。ロットは100,000個でした。この事例の写真のように大きいボトルの場合は自動充填または定量充填を行いますが、小さい魚型容器やタレビンの場合は真空充填という方法で充填を行います。

また、しょうゆは粘性も低く、固形物もないため液ロスが起こりにくい内容物の一つです。

50ccのポリエチレンボトルへのしょうゆ充填

ご不明点やご質問につきましては、お気軽にご相談ください!

特に季節商品や販促商品など、限られたロット数での充填に関しては、限られたコスト内での対応が求められます。私達はそういったどうしても手間のかかる充填加工を一手に承ります!充填加工のご要望は、小ロットから安心してご相談下さい。

お問い合わせはこちら

06-6997-2377

【受付時間】
平日 8:30 ~ 17:30 (土日祝除く)

大阪屋ができること

大阪屋Webカタログ