徹底した衛生管理体制

食品を扱う会社として
「当たり前のことを当たり前に」

衛生面・安全管理を徹底し、食の安全を守ります

私達は食品を扱う企業として、徹底した品質管理、安全管理を行っています。私達は当たり前のことをきっちり行うというモラルを大切にしています。こちらでは大阪屋の管理体制についてご紹介いたします。

衛生管理体制一覧

クリーンルーム

作業場入り口にエアシャワーを設置、そして作業場内には陽圧機を稼動させ外部からの埃等の進入を防いでいます。

上部で空気を吐き出し、下部で落ちてきたほこりなどを吸引する仕組みとなっており、工場に入る前に、必ずこの部屋にて服や帽子についた不純物を除去しています。

クリーンルーム

手洗い・消毒

作業に入る前には必ず手を消毒しています。入り口と機械の横には消毒液を設置し、一定時間毎にタイマーを設置し、タイマーが鳴るごとに手洗いを行うように徹底しております。
手洗いの方法も爪ブラシの使用やジェットタオル、ペーパータオル、アルコール消毒の活用をルール化することで手洗い・消毒の内容に個人でばらつきがでないようにしております。

手洗い・消毒

服装について

スタッフは白衣、帽子、マスクを常に着用しています。
ユニフォームについてはレンタルユニフォーム業社に委託を行い、常に清潔なユニフォームを着用できる仕組みを導入しております。

また、当たり前ですが髪の毛は帽子の中に入れ、作業前には従業員同士で確認を行います。

服装について

殺菌装置

数台の殺菌装置による充填方法を採用しております。
内容物によって適切な殺菌装置を使い分けることで、より安全な製品をお届けすることができます。
大阪屋の殺菌装置は、熱水過熱殺菌方式のため、食品の風味を損なわず、優れた自動温度制御で安定した殺菌ができます。また、数台ある殺菌装置の中には殺菌温度の記録を残せるものもございます。

殺菌装置

外部の検査機関への菌検査依頼(※ご希望に応じて別途有料)

保健センターなどの中立機関や、お客様指定の検査機関・研究所へ、完成品を提出する対応も可能です。

必要に応じて対応いたしますので、まずはご相談下さい。

クリーンルーム

上記のように、食品を扱う会社としては当たり前の衛星管理体制を整えております。工場見学や視察をご希望の場合もお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

06-6997-2377

【受付時間】
平日 8:30 ~ 17:30 (土日祝除く)

大阪屋ができること

大阪屋Webカタログ