目的別容器ご紹介

目的に応じた容器の特徴を選択形式でご紹介いたします

私達は充填加工の他に、充填用の容器の製造・手配を行っています。充填加工屋の目線で「安心・安全な充填を行う」という点においては、容器選びにも細かい注意点や判断基準が必要です。詳細につきましてはお気軽にお問い合わせいただければと思いますが、こちらのページではざっくりと容量や形状に応じた容器の特徴をご紹介いたしますので、事前の調査等でご活用いただければ幸いです。

以下のQの項目に当てはまる内容をクリックしていただきますと、最終的に容器の説明に辿り着くようになっております。
(最初は「容量について」で4つの中からご検討中の容器に当てはまる容量をクリックしていただきますと、その容量に応じた質問内容に切り替わります。質問項目は全部で2つ~4つございます。)

Q1商品1本あたりの容量はどれくらいを想定されてますか?

  • ~100cc~100cc
  • 100~360cc100~360cc
  • 360~1000cc360~1000cc
  • 1000cc~1000cc~

Q2~100ccですと以下の形状が一般的です。どちらがご希望に近いですか?

  • 魚型魚型
  • フィルムフィルム

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q2100~360ccですと以下の形状が一般的です。どちらがご希望に近いですか?

  • フィルムフィルム
  • 角・丸角・丸

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q2360~1000cc、1000cc~ですと以下の形状が一般的です。(続きがございます)

  • 角・丸角・丸

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q3フィルムの素材はどちらをお考えでしょうか?

  • ナイロンナイロン
  • アルミ蒸着アルミ蒸着
  • アルミ箔アルミ箔

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q3フィルムの素材はどちらをお考えでしょうか?

  • ナイロンナイロン
  • アルミ蒸着アルミ蒸着
  • アルミ箔アルミ箔

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q2形状

  • フィルムフィルム
  • 角・丸角・丸

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q3商品は充填時に加熱(ホット)が必要なものですか?常温ですか?

  • ホットホット
  • 常温常温

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q3商品は充填時に加熱(ホット)が必要なものですか?常温ですか?

  • ホットホット
  • 常温常温

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q4素材

  • PETPET
  • PEPE
  • PPPP

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

Q4常温ですと以下の素材が一般的です。ご希望の素材はございますか?

  • PETPET
  • PEPE
  • PPPP

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

魚型容器・ビン型(ポリエチレン容器 PE)

市場に一番良く流通している容器で、比較的低単価な容器です。一番よく目にするメジャーなしょうゆ容器といえるでしょう。ソースはビン型がよく使用されます。(タワー型ともいいます。)

よく使用される用途

しょうゆ、ソース

魚型容器・ビン型(ポリエチレン容器 PE)

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ナイロン

耐熱性、耐寒性に優れている素材ですので、市場に一番良く流通しているフィルム素材です。常温充填で、比較的低単価な点が特徴としてあげられます。

よく使用される用途

ソース、しょうゆ、ポン酢 等

ナイロン

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

アルミ蒸着

光を通さないため、中身となる液体そのものの風味を損ないにくくなります。特にしょうゆは、日がたつと色が濃くなり、風味が損なわれるといった特徴がありますが、アルミを使用すると、劣化防止にも役立ちます。

また、透明フィルムに比べ高級感があるので、ブランドイメージを高める効果もあります。

よく使用される用途

おせち料理等の高級弁当のしょうゆ、ソース 等

アルミ蒸着

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

アルミ箔

アルミ箔と同様光を通さないため、中身となる液体の保護性が高まります。また、アルミ蒸着よりもバリア性が強く、デリケートな液体を充填する際に用います。

※アルミ箔の手配については別注の対応となります。

よく使用される用途

酵素 等

アルミ箔

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ナイロン

耐熱性、耐寒性に優れている素材ですので、市場に一番良く流通しているフィルム素材です。常温充填で、比較的低単価な点が特徴としてあげられます。

よく使用される用途

ソース、しょうゆ、ポン酢 等

ナイロン

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

アルミ蒸着

光を通さないため、中身となる液体そのものの風味を損ないにくくなります。特にしょうゆは、日がたつと色が濃くなり、風味が損なわれるといった特徴がありますが、アルミを使用すると、劣化防止にも役立ちます。

また、透明フィルムに比べ高級感があるので、ブランドイメージを高める効果もあります。

よく使用される用途

おせち料理等の高級弁当のしょうゆ、ソース 等

アルミ蒸着

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

アルミ箔

アルミ箔と同様光を通さないため、中身となる液体の保護性が高まります。また、アルミ蒸着よりもバリア性が強く、デリケートな液体を充填する際に用います。

※アルミ箔の手配については別注の対応となります。

よく使用される用途

酵素 等

アルミ箔

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリプロピレン容器 PP

熱に強い素材なので、加熱しながら殺菌が必要な際に使用する容器です。
加熱殺菌については自動充填の場合、容器は大阪屋の規格容器のものに制限されます。シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

そばつゆ、ウナギのタレ 等

ポリプロピレン容器 PP

ガラスビン

樹脂性の容器に比べて重い、割れやすい、等のデメリットもありますが、高温域の充填(ホット充填)に強く、高級感があります。
また、バリア性も高く、茶色や青色といった光を遮る機能のあるものもございますので、デリケートな内容物を充填するのに向いています。

よく使用される用途

ジャム、オリーブオイル、ココナッツオイル 等

ガラスビン

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリプロピレン容器 PP

熱に強い素材なので、加熱しながら殺菌が必要な際に使用する容器です。
加熱殺菌については自動充填の場合、容器は大阪屋の規格容器のものに制限されます。シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

そばつゆ、ウナギのタレ 等

ポリプロピレン容器 PP

ガラスビン

樹脂性の容器に比べて重い、割れやすい、等のデメリットもありますが、高温域の充填(ホット充填)に強く、高級感があります。
また、バリア性も高く、茶色や青色といった光を遮る機能のあるものもございますので、デリケートな内容物を充填するのに向いています。

よく使用される用途

ジャム、オリーブオイル、ココナッツオイル 等

ガラスビン

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ペット容器 PET

PEやPPに比べ、デザインが多種で透明性が高い容器です。また、PE・PPに比べ高級感があるのも特徴です。

ただ、熱には弱いので常温充填のみの対応になります。

よく使用される用途

ドレッシング、焼肉のタレ 等

ペット容器 PET

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ペット容器 PET

PEやPPに比べ、デザインが多種で透明性が高い容器です。また、PE・PPに比べ高級感があるのも特徴です。

ただ、熱には弱いので常温充填のみの対応になります。

よく使用される用途

ドレッシング、焼肉のタレ 等

ペット容器 PET

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリエチレン容器 PE

市場に一番良く流通している容器です。比較的低単価で一般的な容器です。
シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

焼肉のタレ、ソース、しょうゆ、ウナギタレ 等

ポリエチレン容器 PE

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリエチレン容器 PE

市場に一番良く流通している容器です。比較的低単価で一般的な容器です。
シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

焼肉のタレ、ソース、しょうゆ、ウナギタレ 等

ポリエチレン容器 PE

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリプロピレン容器 PP

熱に強い素材なので、加熱しながら殺菌が必要な際に使用する容器です。
加熱殺菌については自動充填の場合、容器は大阪屋の規格容器のものに制限されます。シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

そばつゆ、ウナギのタレ 等

ポリプロピレン容器 PP

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

ポリプロピレン容器 PP

熱に強い素材なので、加熱しながら殺菌が必要な際に使用する容器です。
加熱殺菌については自動充填の場合、容器は大阪屋の規格容器のものに制限されます。シュリンク加工やシール加工などに対応しています。

また、大阪屋の規格容器であればキャップの色の変更も可能です。

よく使用される用途

そばつゆ、ウナギのタレ 等

ポリプロピレン容器 PP

1つ前へ戻る

スタートへ戻る

詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください!

大阪屋ではお客様の充填内容物の特徴やその目的に応じて、注意点や懸念点等を踏まえて最適な容器を選定させていただきます!また、ラベルやシュリンク包装も承ります。季節商品や販促商品等で急な充填が必要になったり、スポット商品での対応が必要になったりといった皆様、ぜひ大阪屋にご相談下さい。丁寧な仕事をモットーとしているスタッフが、皆様を責任もってバックアップいたします!

お問い合わせはこちら

06-6997-2377

【受付時間】
平日 8:30 ~ 17:30 (土日祝除く)

大阪屋ができること

大阪屋Webカタログ